FC2ブログ

オリー イン パラダイス<マウイの日々>

ハワイ・マウイ島に住むシーズー・オリーと日系家族の毎日

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アメリカ軍シリア撤退、その後。

アメリカ軍が、シリア撤退を表明し。。

基地から撤収した途端。。

トルコ軍が、シリア北部の国境沿いの街に侵攻。。

クルド人主体のシリア民主軍と。。

トルコ軍+トルコ側につくシリア武装勢力との間で。

交戦が続いていました。


ロシア軍も部隊を派遣しているようです。


トランプ大統領は、ペンス副大統領とポンペイオ国務長官を派遣。。

昨日、トルコ側が、5日間の停戦を表明しました。

その間に、アメリカ側は。。

クルド側部隊の撤退に、協力する事を表明。

クルド側も了承したので、それがうまく完了すれば。。

この小競合いは、終了となりますが。。


シリア地域の、勢力地図がこちら。

IMG_2925-001.jpg

上がトルコ、黄色がシリア。

ブルーが、クルド人勢力。

トルコは、国境線沿いの斜線の部分を、コントロールしたいようです。


現在、3000万人ほどいると言われるクルド人が。。

国土を持てない理由。。

簡単に言うと。。

第一次世界大戦に勝利した、英国と仏国がオスマン帝国を解体。。

その土地を複数に分割して、統治下に置きました。

植民地化の為に利用価値のある、民族間の紛争の種を残すために。。

クルド人には、国土を与えませんでした。


第二次世界大戦後の日本にもある。。

北方領土や竹島、尖閣諸島、全て間違いなく日本領土ですが。。

勝利した連合軍の、これと同じ理由での紛争の種残しです。

隣国同士、争っていてくれた方が、統治しやすいからだそうです。


アメリカ軍が撤退したら。。

フィリピンでは、中国にミスチーフ礁を取られました。。


アメリカ軍に国防を頼っている日本。。

他岸の火事と見るのは、危ないですね。





お散歩の時、ママ守るよのオリーに。。
応援ポチ3つ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

br_decobanner_20091217185445.gif



上の3つのバナーに。。
blog tag





スポンサーサイト



| アメリカ記事 | 01:40 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |