FC2ブログ

オリー イン パラダイス<マウイの日々>

ハワイ・マウイ島に住むシーズー・オリーと日系家族の毎日

2019年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日米関係

最近の、トランプ大統領の日米関係への言及。。


まずは、ブルームバーグでの、日米安保を破棄したいの報道。。

これは、大統領立候補時から、言っていました。

現時点では、アメリカ政府も日本政府も、否定しています。


そして、今日のFOXニュースでのインタビューでは。。

「アメリカが日本と交わした条約によると。。

日本が攻撃を受ければ、我々はどんな代償を払っても、日本のために戦う。

しかし、アメリカが攻撃を受けても、日本は戦う必要がない。

ソニーのテレビで、その攻撃を見ているだけだ。」

要約ですが、こんな感じだったようです。


また、24日のツイッターでは、ホルムズ海峡の事。。

IMG_2380.jpg

中国は91%を、日本は62%、その他の国々も、ここを通ってオイルを輸入している。
なぜ我々は、長年に渡ってこの航路を、何の代償もなしに守っているのか。
こうした国々は、自国で自国の船を守るべきだ。



トランプ大統領の指摘している、日米安保条約ですが。。

旧安保条約では、アメリカは駐留していても、日本を守る義務の明記はなし。。

そこで、岸内閣による、新安保条約に改定され。。

日本が攻撃されたら、アメリカが守るという事になりました。

この新条約が、そのまま現在まで続いています。


ホルムズ海峡に関しては。。

現在アメリカは、自国でシェールオイルの生産が、出来るようになり。。

中東からの石油の輸入は、必要なくなりました。

したがって、ホルムズ海峡を守る必要もなくなったのです。


2004年4月24日、ペルシャ湾において。。

日本郵船のオイルタンカー高鈴が。。

船体損傷の自爆テロにあっています。

その時、高鈴を守るために。。

多国籍軍アメリカ人兵士2人と警備隊員1人が、戦死しています。



今まで、全てがアメリカ頼りだった日本。。

自国は自国で守る。。

こうした方針への、大転換期に来ているという事ですね。





昨日ホノルルは、大雨だったそうです。。

道路などの浸水もあり、ニュースで見ると大変な様子でした。

そんな中、Sちゃんが送ってくれた。。

IMG_2374.jpg

土砂降りの中、高層階で雨宿りしている、鳥さんだそうです。。




今日のお散歩で、新しいお友達出来たよのオリーに。。
応援ポチ3つ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

br_decobanner_20091217185445.gif



上の3つのバナーに。。
blog tag
















スポンサーサイト



| アメリカ記事 | 23:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT