FC2ブログ

オリー イン パラダイス<マウイの日々>

ハワイ・マウイ島に住むシーズー・オリーと日系家族の毎日

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハワイの特別な法律

今日は、オファーが入ったので、その説明を聞きました。。

色々な意味で、ハワイは面倒らしい。。

アイダホ時代の家売りで、ここまでやった記憶なし。。

何が面倒かというと。。


小さな修理必要箇所を、全て箇条書きにして。。

ディスクロージャー(開示)として、書類に記入をする。

直せる箇所は、直す。

コスメティックな物の場合は、除外。。


今までに、修理した場所も記入する。。


取引が決まった段階で、プロによる検査が入ります。

そこで、大きな修理必要箇所が見つかれば、それを直さなくてはいけません。。

ただし、開示してあり、そこも込みで売るという契約になっていれば、そのままでよい。。


毎日使っているのに不便がなければ、ついついそのままになっている個所もあり。。

まだまだ、パパの大工仕事は続きます。


引き渡しの前には、プロによるお掃除を入れる。

ペットがいた場合は、ノミダニの処置、臭いの処置もする。

白アリの検査をする。



このほかに、ハワイには特別の法律があり。。

契約成立の後、売り主は荷物をすべて出し。。

買い手は、家の中をじっくり観察します。

ファイナル ウォークスルーと言うらしい。。

その時、何かの事情で買い主の気が変ったら。。

そこで契約の破棄が、出来るらしい。。

支払われたお金も、全額返済。。

ハワイだけの、法律だそうです。。


しかしながら、するべき事をキチンとしておけば。。

そういう事が起きる事は、ほとんどないそうです。ヨカッタ。。


とまあ、ママが理解出来た、今日の不動産屋さんの説明でした。。


オファーに関しては、相互で値段交渉をして。。

同意すれば、契約へと進みます。。

オファーは、ほとんどの場合、低い値段を言ってくるので。。

どこまでお互い、譲り合うかです。


今日は。。

Sちゃんのデスクが、養子に行きました。

IMG_0806.jpg

使ってくれる人がいて、本当に良かった~。。



毎日が、忙しいオリーに。。
応援ポチ3つ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

br_decobanner_20091217185445.gif



上の3つのバナーに。。
blog tag






スポンサーサイト



| 引っ越し | 23:39 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT