モリー イン パラダイス + オリー<マウイの日々>

ハワイ・マウイ島に住むシーズー・モリーとオリーと日系家族の毎日

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モリー回復

昨日、1ヶ月ぶりに獣医さんに行ってきました。

モリーの経過チェックのためです。


7月上旬から酷くなってきた持病のアトピー性皮膚炎。。

なんとか投薬なしで良くなったらと。。

毎日シャンプーし、レメディなどの塗り薬を使ってみましたが。。

小康状態にはなるのですが、完治はなし。。


そこで、8月下旬、獣医さんに行きました。

そして、処方してもらったアトピカ。。

アトピカは、免疫抑制剤で、アトピーのために開発された薬だそうですが。。

アトピーの種類にもよるようです。

効くか効かないか。。試してみないとわからない。。

しかし、草などのアレルギーによるアトピーには効果ありということで。。

モリーには、ぴったりかもとも思っていました。


*アトピーは、アレルギーによって皮膚の脂肪細胞の免疫が、過剰に働いてしまい発症するそうです。


pageDSC07706x4.jpg

獣医さんでは、いつもドキドキのモリー。。

そして、この通り。。

30日目には、すっかりよくなりました。

脱毛していた首も、元通りに生え揃い。。

手足の腫れもなし!

シャンプーも今では、週一でOKです。



薬の効果は、1週間待たずに現れました。

投薬のスケジュールは、こんな感じ。

アトピカ10mg1錠(毎日)+テマリルP2錠(毎日)+抗生剤 ・・・ 1週間

アトピカ10mg1錠(毎日)+テマリルP2錠(一日おき)・・・ 1週間

アトピカ10mg1錠(毎日)+テマリルP1錠(一日おき)・・・ 2週間

今週からは。。

アトピカ10mg(一日おき)+テマリルP1錠(一日おき)

今後、様子を見て、週2回投薬など、間隔をあけて行っても良いそうです。


テマリルPは、日本のサイトで調べるとステロイド剤となっていますが。。

こちらの獣医さんのお話では、抗ヒスタミン剤の分量が多く、ステロイド少々のお薬ということでした。

したがって、少量ずつの長期の服用も問題ないそうです。

出来れば、アトピカだけにしたいとは思っていますが。。


一つ困ったことが。。

このアトピカ、相当ポピュラーらしく。。品薄状態。。

インターネットで、2社にオーダーしたのですが。。

1社は10月1日まで、入荷しないとか。。この会社が一番安いのに。。


偶然、獣医さんが1箱だけ在庫を見つけてくれて。。

この間3日間、アトピカなしを余儀なくされましたが。。

悪化することもなく、しのげました。


アトピーは、完治することはないので、このまま投薬しながらの人生になるモリーですが。。


今の状態ですと、本人。。

DSC07711.jpg

とっても、ハッピー~!!

以前の、健康な頃のモリーに戻りました。


DSC07712.jpg

アトピカ様様だね。。

一粒$2ほどの計算になる、アトピカですが。。

ママが、お友達との外食ランチ1回我慢すれば大丈夫。


これからも、頑張って行こうね~!



3つのブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

br_decobanner_20091217185445.gif



blog tag
スポンサーサイト

| モリオリ皮膚その他疾患 | 17:22 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT